静かなる名辞

pythonとプログラミングのこと

【python】# coding: utf-8はもうやめる

 pythonのプログラムは先頭行(あるいはシェバンの次の二行目)でファイルの文字コードを指定することができます。エンコーディング宣言といいます。

 こんなのとか

# coding: UTF-8

 こういうのもありますね。これはemacsに自動認識させるための書式らしい*1

# -*- coding: utf-8 -*-

 これをずっと書いてたんだけど、PEP8を読んでいたらこんな記述に気づいた。

ASCII (Python 2) や UTF-8 (Python 3) を使用しているファイルにはエンコーディング宣言を入れるべきではありません。

はじめに — pep8-ja 1.0 ドキュメント

 えぇぇぇぇ!? と思ったんだけど、何回読み直しても「デフォルトエンコーディング使うならエンコーディング宣言は書くなよ!」と書いてあるようにしか読めない。

 デフォルトエンコーディングを使うなら不要なのは知っていたけど、コーディング規約で非推奨にされてたのか・・・。

 ということで、「PEP8に準拠しろよ!」というのはpython使いの常識なので(本当か?)、私は今後コーディング宣言は使わないことにしました。シェバンも必要に迫られない限りは書かない人間なので、今後私のプログラムは一行目からimportで始まることに。・・・ちょっと寂しい気もするけど、すっきりはする。

 「入れるべきではない」とまで言い切っているのは少し不思議な感じはするけど、不要なものをわざわざ書けというよりは良いのかもしれませんね。

*1:そのくせemacs使いの僕は面倒くさくて上ので済ませてきたんだけど